ペニス細い【口コミでうなぎ登りに売れている増大サプリランキング!】

■増大サプリはどれがいいのか?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

海外製のサプリは副作用があるっていうし、口コミは何が本当かわからないし、プライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

以上のように増大サプリを購入するときにはいろいろなことを考えてしまって、結局買っていないという人は多いのではないでしょうか。

以上のような悩みを抱いて増大サプリを正しく選べていない人のために、本当に効果的なサプリの選び方を徹底解説していきたいと思います。

普段の生活では他人のペニスサイズというのは目に入ることはありませんが、温泉やサウナにいったらいやでも他人のペニスの大きさというものを実感すると思います。

自分のペニスが大きくて自信に満ちていればいいのですが、平均サイズよりも小さかったら、セックスに消極的になってしまったりという人もいるのではないでしょうか。

上記のような男性にしかない悩みを解決するためには、高額な費用がかかる手術だったり、長時間の期間がかかる増大器具を使ったりせず、誰にでも手軽に短期間で確実に効果を発揮する増大サプリを使ってみましょう!

男性自身に自信が付けば、自ずと女性に対しても積極的になれるので、ペニスを増大させましょう!

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

数週間ではペニス増大を実感することはできませんが、血流量を増やした状態で、何回も勃起することにより、海面体細胞に血流量を増やすことにより、サイズをアップさせることができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

ペニス増大サプリの配合成分でよくみかけるシトルリンとアルギニンは増大サプリには欠かせない成分ですが、どういった効果があるのでしょうか。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

ペニス増大サプリにはこれらの成分以外にも何百種類も滋養強壮成分が配合されています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは、陰茎部分は海面体細胞という細胞で構成されていますが、体の内部は筋肉でつながれています。

例えば、人間の身長ですが、これは骨の長さで決まるので、骨の成長が固まってしまうとそれ以上身長を伸ばすことはできなくなります。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの海綿体細胞に作用するような成分をペニスに送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすことも出来ますし、ペニストレーニングをすれば、ペニスを硬くすることもできますし、勃起力の改善にもつながります。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

シトルリンというのはペニスへの血流量を増やすことにより、栄養素を隅々まで運んで、ペニスの海面体細胞を増殖させてくれますし、勃起時の血流量を増やすことにより、勃起力の改善に最大限の貢献をしてくれます。

アルギニンというのはペニスの成長を促す成分です。精力アップ効果もありますし、勃起力の改善にも貢献してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

シトルリンで血流が増えているので、アルギニンがペニスの細胞の隅々にまで届きやすくなって、二つの相乗効果で効率的なペニス増大を実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

国内の男性約3100人に対して、増大サプリに対するアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンは満足度が高いだけではなくリピート率も高くなんと90パーセント以上もあります。体験者のレビューもいいものが多く、人気が人気を呼んで、新しく増大に成功している人が続出しています!

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量が多く精力サプリに欠かせないと言っても過言ではないクラチャイダムとマカをダブルで配合している最強のサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがふんだんに含まれていますが、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促すと言われていて、血流量を増加するシトルリンとダブルパワーで作用することにより、ペニス増大へと効率的に導いてくれます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

マカという植物は、南米の4000mの厳しい環境でも生息できる根菜で、昔から精力増強や男性の下半身機能に向上に役立つ成分として使われてきた植物です。

マカはあらゆるビタミンなどを含んでいるので完全食とも言われているくらいです。精力を付けたい人だけではなく、セックスの持続力や勃起力のアップをしたい人にもおすすめの素材です。

●支払い方法など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●メリット

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

またマカのアルギニン量を圧倒的に上回るクラチャイダムという植物も配合されています。

贅沢な成分が山盛りで含まれているサプリメントだからこそたくさんの男性から人気を博しています。

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●コスパ

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場アメリカで人気を博した男性サプリメントで、このたび日本人向けに改良されて日本で発売されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●支払い方法など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは細胞と筋肉で構成されている

そもそも男性器のペニスというものは、PC筋というおしりの方からつながっている筋肉と、海綿体という伸びたり縮んだりできる細胞でできています。

人間の身長というのは骨によって構成されているので、個人個人の生育環境と親からの遺伝によって身長は決まってしまいます。

身長は伸びないかもしれませんがペニスは伸ばすことができます。なぜならペニスは骨ではなくて細胞でできているからです。

筋トレをすることにより筋肉が大きくなるようにペニスも負荷をかけたりすることによりペニスの細胞を増殖させることができるのです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスをたくましくする成分とは

では、ペニスの成長に欠かせない成分とは具体的に何があるのでしょうか。以下の三種類がペニスの成長にはとても重要な役割を果たしてくれると言われています。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌の促進や免疫力の向上に役立ちます。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

海面体細胞は細胞に流れ込む血液の量で大きさを変えることができる細胞です。

男性諸氏なら皆さんご存じだと思いますが、男性器が勃起したときというのは血流がドクドクと脈打っていますよね。これは、ペニスの海綿体細胞に血流が流れ込んでいるという証なのです。

シトルリンにはペニスへの血流量を増やすことができる作用があります。これはどういうことかというと、シトルリンの血管拡張作用により、血管が広がることにより自然に血流量が増えるというからくりです。

シトルリンを摂取して普段の状態からペニスへ流れる血流量が増えることによりペニスもデカチンにすることができます。

アルギニンの成長ホルモンの促進作用により、全身の細胞分裂が活性化されることにより、ペニスの海面体細胞の増殖にも貢献してくれます。

シトルリンで血流量を増大して、アルギニンで成長ホルモンが活性化されることにより、効率的な増大を目指すことができます。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により短小ペニスもデカチンへとできるでしょう!さらに亜鉛なども摂取することにより、絶倫の肉体を手に入れられるでしょう!

増大サプリに含まれているマカやスッポンやトンカットアリなどの精力増大成分も取り入れることにより、性的興奮が高まって勃起したときのギンギン具合ガチガチ具合が格段にアップします。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増大サプリの目的は精力を高めることです。アルギニンやシトルリンやトンカットアリや亜鉛やマカなどが配合されています。

なので、ペニスの大きさ自体を大きくしたいと言うよりは、パートナーとの性生活を充実させたい人やオナニーの回数を上げたい人などにおすすめです。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

他にも、セックス目的で使う場合にはムラムラ感がアップすることによりギンギンの勃起状態を実現しやすくなることでしょう。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

一方のデメリットは医薬品ではないので効果に個人差があるという点です。

他にも、通販には増大サプリや精力サプリなどが大量にいろいろなものが売られていますが、有象無象の中から有力なサプリを選び出すことも大切です。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時は、効果が高いレビューがおおいものを選ぶなどをしましょう。

ペニス増大サプリはペニスそのものを物理的に大きくすることが目的のものなので、精力増強サプリよりも長期的に使用する必要があります。

男性器を増大させるサプリには、マカやトンカットアリなどの滋養強壮成分も配合されているので、滋養強壮をしたいという人にもおすすめです。

アルギニンに加えてシトルリンや亜鉛などが贅沢に配合されているサプリを選びましょう。

ペニス増大サプリの一番の目的は、ペニスの海綿体細胞を増殖させたりして、ペニス自体を大きくすることですが、精力増進効果のある成分もあるので、ギンギンの勃起を手に入れられることでしょう。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

一方でペニス増大サプリにも一石二鳥ですがデメリットがあって、それは値段が割高になってしまうという点です。ペニス増大成分のみならず、精力を増進する成分も入っているので、高くなってしまうというわけです。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

逆に健康状態に異常が出てしまうので、必ず確認してから増大サプリを使うようにしましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

成分の含有量で注意して見て欲しいのが記載方法です。記載方法には配合量と原材料の2種類があります。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次に濃縮率というものですが、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているのです。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

なので、一回に服用するカプセル数も違ってくるので、どれくらいのカプセルで、何粒くらい飲むのかをチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

アルギニンは300mg、シトルリンは800mgです。許容量をこえても人体が吸収しきれないので過剰摂取は意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■増大サプリにはリスクがあるのか?

増大サプリを使うに当たって、どれくらい増大できるかはもちろん気になりますが、副作用などについても気になる人は多いのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

増大サプリというのは医薬品は配合されていないので、副作用がでることはまれですが、大量に飲んだ場合は一概にそうとはいえません。体力に摂取すれば腹痛などになることもあります。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外産のサプリは副作用がある

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

外国産のサプリは何がどれくらい配合されているかもあやしいですし、そもそも本当かどうかもわかりづらいです。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリは医薬品に分類されていませんが、生産環境や製造工程があまりよくわからない製品を服用するというのはリスクがあります。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果を高めるだけではなく、副作用のリスクを抑えるためにも日本人向けに設計された国産の製品を選びましょう。

GMP認定工場で製造された工場で生産されたサプリであれば、医薬品並みの厳しい基準で作られているので、安心して飲むことができるでしょう。

GMPというのは適正製造規範といわれています。原材料の入庫から出荷まですべての家庭において安全に作られるという基準が設けられています。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページや商品のパッケージをみておかしい感じがしたら、その商品は控えておきましょう。

■増大サプリを選び抜く方法

今では増大サプリや精力増強剤などはいろいろなメーカーから有象無象に販売されていて何が効果的なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこでここでは本当に優良な優秀な増大サプリを選び抜くコツを解説していきたいと思います。

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

チンコが巨大な外国人が使っている印象から、外国産のものを使えば効果が高いと思う人もいると思いますが、決してそうではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

それに、海外ではサプリメントでも日本では医療品扱いになっているような成分も含まれています。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●原材料と配合量を見て選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

ペニス増大においてはペニスへの血流量の増大と、成長ホルモンの分泌の促進と言うことが欠かせないので、これらの成分が特に重要になってくると言うわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促進したり免疫力をアップしてくれたり、人間の肉体の様々な機能を補助してくれる非必須アミノ酸の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省は摂取量を定めていませんが、だいたい1日に4000mgくらいをとればいいといわれています。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンを飲んだことがある人はわかると思いますが、ムスコが暖かくなってくると言うのは血流量が改善されているからではないでしょうか。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

数種類の栄養素だけでペニス増大ができるのであれば、シトルリンを大量にのんで皆ペニス増大ができているはずですが、決してそうではありません。

普通の食事では取り入れることができないような、スッポンや馬睾丸やトンカットアリやマカなどを効率よく摂取することによりはじめてムスコがギンギンに増大されていくというワケです!

そして、身体の健康を保つためには、ミネラルやビタミンなども豊富に配合されているものを選びましょう。

亜鉛などは男性の下半身事情を改善してくれることで有名で、亜鉛専門サプリなども売られているくらいです。

●原材料のクオリティーが高い

増大サプリなどは増大トレーニングや増大器具と違って体内に取り込む必要があるので、安全な原材料を使っている商品を使いましょう

製造工程や原材料にこだわりを持っている商品というのはそれだけ原価が高いということなので、すこし値段が張ってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人向けに成分が配合されている商品を真心込めてつくっているサプリをおすすめします。

海外産の増大サプリや精力剤は品質が低かったりするものもありますし、中には副作用を伴うような劇薬が入っていることもあるので、国産のサプリを使いましょう。

●コスパがいいから長く使える

すごい効果が高いというレビューがある商品でも単価が高ければそもそも使えないので、あまり意味がありません。

増大サプリ選びというのはいろいろな切り口から総合的に選ぶ必要があります。成分設計が優れているからといって値段が高ければそもそも使えないので身もふたもありません。

増大サプリというのは長期的に使い続けてジワジワペニスを大きくしていくものなので、単品で1ヶ月買ってそれで終わりというわけではありません。なので数万円もするようなサプリじゃなくコスパに優れているものを使いましょう。

増大サプリの相場とはいくらくらいがちょうどいい値段なのでしょうか。それは1万円から1万3千円くらいの間くらいが一番おすすめです。

原材料と配合量を一つ一つ選んで、最適なコスパのものを選び抜きましょう。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

増大サプリを選ぶ時は、まずは配合成分の品質だったり配合比率だったりをチェックして、それから値段を見ると簡単にいいものを選びやすいですね。

ペニス増大において特に重要なのは全身の血流を改善して、もちろんペニスへの巡りをよくして、ペニス増大や成長ホルモン増大に欠かせない滋養強壮成分をたくさん取り入れることですね。

男性器が大きくないというだけで、女性との営みがおろそかになったりしがちですが、増大サプリを使って簡単にペニスを増大することによって、セックスもおっくうにならずに楽しめるようになると思います!

自分の男性器のサイズに自信がないという人は、当サイトの厳選に厳選を重ねた増大サプリの情報を使って、本当に効果が期待できるサプリを使ってみてください!